<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

暖冬の影響か?

エイザンスミレ寒さで完全枯れずまだ咲いています。
c0090924_10241913.jpg
c0090924_10243190.jpg

[PR]
by shumidesanyasou | 2007-01-28 10:23 | エイザンスミレ栽培記録2006

福寿草

暖冬の影響からか?今年は昨年よりも早く咲きそうです。
c0090924_2323497.jpg

[PR]
by shumidesanyasou | 2007-01-21 23:02 | その他

あけましておめでとうございます

昨年は、当ブログを御覧頂きましてありがとうございました。本年も芽吹く春までは、更新頻度が低いですがよろしくお願い致します。まずは、日本桜草昨年に播種した苗の植え替えです。先日、サカタネのタネに行き山野草の鉢を購入(¥840)早速、植え付けをしました。
c0090924_1225695.jpg
普通は、素焼き鉢で十分なのですが、奮発してしまった次第です。
c0090924_12261576.jpg
底にネットを敷きます。水はけをよくする為とナメクジ侵入防止です。
c0090924_12272092.jpg
底に軽石を敷き詰めます。通気性と排水強化の為です。
c0090924_12281183.jpg
用土は、赤土:蝦夷砂:腐葉土:くん炭を6:3:1:少々です。
c0090924_12301786.jpg
鉢の半分まで用土を入れました。
c0090924_1231823.jpg
c0090924_12313251.jpg
苗はこんな感じです。
c0090924_1232129.jpg
均等に植えつけます。
c0090924_12323733.jpg
最後に土を被せ終了です。日本桜草の場合、鉢の上まで土を入れるのではなく7割ぐらいに収めたほうがいいと思います。それは、5月ごろ花が終了すると株全体は上に出てくる為、増し土をしなければならないためだとか。乾燥は大敵だそうで、ここで増し土をしないと来年、株が衰退してしまうそうです。
[PR]
by shumidesanyasou | 2007-01-08 12:37 | 日本桜草薬剤未処理栽培記録2006