<   2006年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

オキナ草

060430に撮影しました。この株は、種子から育て4年目で開花しました。
c0090924_0234662.jpg

[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-30 00:24

新鉄砲ユリ

c0090924_20525641.jpg

近所で咲いていたので掲載しました。
花の長さは約15cmで細長いラッパ形をしています。
[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-28 20:52 | 街角ウオッチング

絞り風鈴オダマキ

親株(花色:赤紫)は、2006年4月に成城日曜大工センターで購入し、6月中旬に種を蒔きました。それから約2週間後、発芽しました。画像は、060709に撮影しました。
c0090924_2135968.jpg
c0090924_21384139.jpg
画像は、060722に撮影しました。ここまで大きくなるとそろそろ植え替えの時期ですね。この次の週にポットに植え替え、画像はそれから約2週間後の060816に撮影しました。
c0090924_21413492.jpg
日陰でずっと管理していたせいか茎が長くなってしまいました。画像は、本日撮影しました。今はやや明るい半日陰に置いています。
c0090924_21442587.jpg

[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-27 21:44

エイザンスミレ栽培記録

本日、撮影したエイザンスミレの苗です。
c0090924_18462681.jpg

[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-26 18:46 | エイザンスミレ栽培記録2006

日本桜草栽培記録薬剤処理2006

これが今の姿です。一週間前と比べまた大きくなりました。
c0090924_18384411.jpg
葉の大きさは6~8mmです。このまま順調に生育すれば9月には植え替えですな~。
[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-26 18:40 | 日本桜草薬剤処理栽培記録2006

新テッポウユリ

昨年、環八通り街路樹下で咲いていたシンテッポウユリの種を11月に種を採取しました。種はすぐに蒔き、今年の3月になって芽が出てきました。画像は、7月9日に撮影しました。
c0090924_18301083.jpg
この画像は本日、撮影しました。植え替えてから約4週間経過しています。
c0090924_1832577.jpg
高速道路法面や空き地など色んな所で半ば野生化しています。文献によるとタカサゴユリ×鉄砲ユリの交配種だそうでよくタカサゴユリに似ているそうですが、見分け方としては側面にピンク色カラーがなければ新テッポウユリだそうです。
[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-26 18:36 | 新鉄砲ユリ栽培記録2006

日本桜草栽培記録薬剤未処理2006

本日、撮影した画像です。株もだいぶ大きくなり密集してきたので間隔を拡げました。
c0090924_18253871.jpg
c0090924_18255885.jpg
c0090924_18262026.jpg
c0090924_18263648.jpg
アップです。
c0090924_182709.jpg
葉の大きさは約3.5cmまで生長しました。
[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-26 18:27 | 日本桜草薬剤未処理栽培記録2006

鹿の子ユリ

060723撮影した鹿の子ユリです。今年は寒波か日照不足の影響からかいつもより約10遅れで開花しました。原産地は鹿児島県甑島だそうです。この花が咲くと黒アゲハが「待ってました!!」とばかりに集るんです。
c0090924_0302018.jpg

[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-25 00:30 | 鹿の子ユリ栽培記録

姫ユリ

060617撮影した阿蘇姫ユリです。葉は糸葉状で愛らしく花は、3cm程度で小さいながら色が鮮明で堂々と自己主張しています。
c0090924_0253529.jpg

[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-25 00:25

紅花南山スミレ

4月に横浜サカタのタネで購入した紅花南山スミレ。6月に種を採取して蒔いてから約2週間で発芽しました。画像は、060709に撮影しました。
c0090924_0132750.jpg
鉢周りに敷いているのはカラマツの枯れ葉です。目的は表面の乾き防止と一定の保水性を維持する為です。
相性?もあるのかこれを敷いて種を蒔くと発芽率がいいんです。さて画像は060716に撮影しました。少しずつではありますが大きくなっているのが確認できるかと思います。
c0090924_017669.jpg
施肥は、エイザンスミレや薄紅肥後スミレと同じく1週間に一度ぐらいの頻度でハイポネックス2000倍希釈液を与えています。今あります画像で一番最近、撮影(060816)した画像です。
c0090924_020986.jpg
植え替えてから約2週間経っています。
[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-25 00:20 | 紅花南山スミレ栽培記録2006