紅花南山スミレ

4月に横浜サカタのタネで購入した紅花南山スミレ。6月に種を採取して蒔いてから約2週間で発芽しました。画像は、060709に撮影しました。
c0090924_0132750.jpg
鉢周りに敷いているのはカラマツの枯れ葉です。目的は表面の乾き防止と一定の保水性を維持する為です。
相性?もあるのかこれを敷いて種を蒔くと発芽率がいいんです。さて画像は060716に撮影しました。少しずつではありますが大きくなっているのが確認できるかと思います。
c0090924_017669.jpg
施肥は、エイザンスミレや薄紅肥後スミレと同じく1週間に一度ぐらいの頻度でハイポネックス2000倍希釈液を与えています。今あります画像で一番最近、撮影(060816)した画像です。
c0090924_020986.jpg
植え替えてから約2週間経っています。
[PR]
by shumidesanyasou | 2006-08-25 00:20 | 紅花南山スミレ栽培記録2006
<< 姫ユリ 日本桜草栽培記録 >>